CLOCKS




ClocksとF1映像の組み合わせが無性に見たくなって検索したら、1994年のダイジェストに2002年のClocksあたっている動画がありました。1994年はF1ドライバーが2名も亡くなった悲しい年。

思い出せばF1を夢中で見ていたのは91年の中嶋引退まで。
マンセルもピケもプロストもいてキャラ立ちしてましたし、ベルガ―、カペリもパトレーゼもいて、面白すぎました。もちろんセナも。中嶋の乗ってたティレルのノーズがかっこよかった!
ゲーセンに行けばファイナルラップ、スーパーモナコGP、ウィニングランなどがあって気分が盛り上がったものです。

たまに記憶の階段を駆け下りてそのまま現代まで上がってこれなくなる癖があってすみません。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

CDが売ってない曲




こんばんは、シリアポールです。
仕事がつらくなるとついついタイムトリップしてしまいます。




昭和の子供はラジオ漬けが基本。私の頃もまだインターネットがなかったので、昼は学校、夕方はファミコン、夜はラジオという世代です。
小学生時代はラジアメにはまり、中学生ともなると深夜ラジオを聴きたいと思いつつまだ子供なので11時ぐらいには寝てしまう毎日でした。
そんな状況の中、よく聞いたのがサントリーサウンドマーケットでした。
喜多郎のかっこいいシンセサウンドと、見たことはないけれどきっと美人に違いないシリアポールの美声。
「理由はよくわからないけどなんだかとても大人っぽさを感じる時間」をこの番組で満喫していたものです。
あ~早く大人になりたい!




レトロゲーム機のコレクションを整理中です。
うちの子供たちにも動作チェックといって少し遊ばせてみました。

普段ゲームをやらない幼稚園の娘に大ウケだったのが、
カセットビジョンのギャラクシアンとファミコンのダックハント。
難易度的にちょうど良かったみたいです。

小学生たちにはATARI 2600で少し遊ばせてみましたが、最高にクールなバトルゾーンでも数分で「もうやりたくない」とコントローラーを返されました。
スマブラの影響で、パルテナの鏡やメトロイドを見つけて大はしゃぎ。
ファミコンのドンキーコングで左の青のドラム缶に突っ込んでアウトになって「えっ、あれもダメなの!?」と正しく理不尽を味わったようです。

妻から桃電で遊ばせたいと提案。ゲームついでに日本地図を学ばせたいみたいです。
どのハードの桃鉄が一番面白いでしょう。

再起動中





以前も紹介したような気がしますが、たまたまもう一度見る機会があり思い出しました。
プレステ2のガンダム戦記のオープニングです。これ最高ですよね。まさに好きなビデオです。



ガンダム戦記の小説版で、「完全な状態で出られるMSなんてまずない、不完全な状態でいかに運用するかが仕事であり腕の見せ所」みたいなことを言う箇所があり、なるほどなと思いました。それ以来、調整が終わってない段階のロボットでも開き直って大会に出るようにしています。
不完全だからと出さないことより、不完全でも出して経験値を得る方がやっぱりお得です。
(まったく新しい技術や意匠を入れた場合には、ハンパで出してがっかりされるより、完成度を高めてガツンとアピールした方がインパクトが出るということもあるとは思います。)



それはさておき、いろいろ事情がありまして、新生活に向けて四畳半の半分ぐらいのスペースにロボット関連のミニ秋葉を詰め込むべく画策中です。妻からはそれは不可能ですねと太鼓判を押されていますが。
3LDKに家族6人で住んでさらにホビロボが趣味でレトロコレクションも続けるぞっていう例はこの世にはないかもしれませんが、やる。

思い出と青春が詰まったガンダム関連のプラモ・ゲーム・資料の類はどんどん段ボールに入れてレンタル倉庫の奥底へ。
レトロPC&ゲーム機も倉庫になれべて遊ぶ1台だけを部屋に置く輪番制に。
その前にレンタル倉庫の中に棚を置いて容量と取り出しやすさを向上。衣類の数も大幅リストラ。
江戸時代の長屋のような創意工夫を求められる家庭内プロジェクトで、しばらくロボットいぢりをお休みします。



あと、高速道路で事故を起こしました。全員ケガ一つなく無事でした。クルマは壊れました。
すごく面白い体験だったのでまた報告します。人生いろいろ、イベント盛りだくさんで飽きませんね。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

パーキージーン





パーキージーンのCMの白昼夢感。




ミニ四駆のFRPパーツのちょうどよい使い方を思いついたものの、買いに行くひまもなし。アマポチよりも店で買いたいんだしなんだし。

in the arms of flowers





ビデオはruby throatよりin the arms of flowersです。



ロボットは歩行調整や基本攻撃をパワーアップしたいなと思いつつも、まったく触れず特に進展なし。
腕の強化装甲にできそうな軽くてキッチュなものはないかと100円ショップを見たりはしました。
ロボワンのエントリーも締め切り前にできました(汗)
プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク