肩パーツの交換


標準のロボゼロは、ロール軸がピッチ軸よりも約1cmほど上にオフセットされてます。
ホームポジション時に肩が高い位置に来ることで、逆三角形的なカッコ良さが演出され、
また足の長さに対して腕がだらしなく伸びすぎないというような効果もあると思います。




ただし、競技用ロボットとしては不利になる場面もあります。
両手パンチや相手やモノを掴もうと手を前に出すと、標準のオフセット方式では1cmもリーチが短くなってしまいます。
また、横に倒れた時、腕の衝撃は肩パーツに伝わります。オフセット構造の場合、この衝撃が不均衡に伝わり、ブラケットがゆがみやすくなります。(ゼムネスがそうなってます。)
そこで、G-ROBOTSのパーツ等を利用して、軸の位置をオフセットではない素直な場所に付け替えてみました。




th_CIMG3424.jpg

左がG-ROBOTSのパーツ 、右が標準の肩パーツです。

オフセットなしの場合、肩の位置が下がるので、なで肩になり、ちょっとかっこわるくなります。
(イカリ肩にこだわるならば、肩の位置を高くつけられるよう体幹を支えるフレームを再作成する必要があります。)




th_CIMG3426.jpg

手を前に伸ばして俯瞰で比較してみました。
競技で遊ぶならば、この1cmの差はイカリ肩のカッコ良さを犠牲にする価値があるかもしれません。
カッコ良さと引き替えに、身軽でスポーティな雰囲気が出ているような気もします。




肩パーツが銀のままだと、肩の低い位置が強調されるので、黒く塗るとかっこ悪さが緩和されるかもしれません。
また、G-ROBOTSのパーツは肉抜きが多く、横転時の衝撃を1点で受けるには強度が足りないかもしれないので、自作するのもアリかと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

道楽、さん、練習会ではいろいろコツをありがとうございました!
サーボコネクタの斜め線は目鱗でした。
そして今回の標準パーツ逆づけも・・・目鱗です。
ブラケットCは何かと便利そうなので、入手しておきたいです。
90度つけかえも、サーボは180度以上いけるロボゼロなら、恩恵が大きいですね。
あとはデザイン的になで肩をどこまで許すかですね(笑)

前方向のリーチだけを考えると、
ロボゼロでも肩ロールを物理的にロックし、手を横に広げられないようにすれば、
ルールに乗っ取りつつ、+4〜6センチの前方リーチを追加できる、ということに今気づきました。
そうすると、基本の外見は変えずに、武装感のある少し長い得物を追加できそうです。

No title

標準パーツを逆にするだけで前方向ののリーチが更に10mmプラス。
ついでにHPIのアルミブラケットCを使って肩ロールのサーボを90度ずらせば肩の自由度はフルに使えてリーチも伸びる。
KHR-1の「か~る」のころはこんな構成でやってました。
KRS786サーボは動作角180度なんでどの程度内側に振るか悩みましたが。

撫で肩で腕が長くなることになるけどね。

No title

肩のフレームは自作してみようかと思います。
ピッチ軸のサーボホーンをつける面の上下にミミをつけて、少し折れば強度があがるような気がしています。
G-ROBOTSをそのまま使う場合は、3センチちょいの長さのネジで補強してしまうとか。

当方、1kgまで数十グラムあった余裕は、結局強化パーツだけで消費してしまいそうです。。。

No title

何も考えずにロボゼロ標準と同じ位置になるオフセット版のフレーム使ってましたが、比較写真を拝見して断然オフセット無しにしたくなりました。
ガンダムっぽい感じからプラレスラーっぽい感じになりますね。
う~ん、今から交換してROBO-ONEまでに影響を吸収できるか悩みどころ。
ご指摘の通りG-ROBOTSのフレームは肉抜きされている点は良いのですが、曲がりやすいかもしれません。
さっき見てみたら両肩ともごく僅かですがゆるやかにカーブしてきてます。。。
プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク