U1Kにエントリしました


U1Kにエントリしました。
ルールはこちら。




間に合うように準備していたつもりでしたが・・・もう数日です。
わんだほーの時よりは転ばなくなっていると思いますが、モーション作成がこれからなので、
優先順位をつけないと間に合いません。。。
演目は、
・「ロボメイズ」
・「パイルダー」
・「バトルカップ」
・「ランブル」 

通りがかりの人たちの目に触れる場所での開催なので、
出来る範囲で最大限、2014年のホビロボが競技で活躍できてる感を出すことが肝心かなと思いました。

となると、時間がかかるかもしれませんが、
パイルダー用のモーションは作成しておいたほうが良さそうです。
前日が土曜日なので、そこで調整がんばります。
格闘用の新技は金曜日までに余力があれば入れるかもしれません。




あわわ、足裏の作成がまだでした!今晩できるかな・・・
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

背が低いロボ、気をつけます。
こちらはリング際どころか、まともに歩くのも怪しくなってきました。なはは。

No title

会場の情報ありがとうございます。
電源確保できるかちょっと気がかりです。バッテリーもつかなぁ。
あと私もルール読み返したのですが、いつの間にかサーボ数制限が撤廃されています。こうなると前回同様チロルチョコロボが出てくるかもしれないので、ロボゼロより背が低いロボとのバトルも想定しないといけないかもしれません。
キューブを蹴って運べるのはわんだほーで確認済みなので、あとは時間内にいくつ運んでいくつ積むかですね。
ともかくリングが小さいです。感覚的には忘年会の時の地下バトルぐらいでしょうか。リングアウト負けは要注意というか、遊べる時間が短くなってしまうので、楽しむためにもリングぎわ対策は必要ですね。

ルール読み直しました~

こんばんは。
改めてルールを読みなおしました。
ぱぱっちさんがわんだほーの時おっしゃっていた内容が、今やっと理解できました。(すみません)
・パイルダーは蹴って運んでも得点を得られる。
・バトルは落ちたら負けなので、起き上がりのモーションがかなり重要。
ということですね。
コケるだけでも1ダウンということで、歩行系の安定度をアップしておこうと思います。
あと会場はB1Fみたいですね。ミニ四駆コーナーとかもあるので、キッズたちの見物も少し期待できそうです。
http://akiba-df.com/shop01.html

そうですね!

ありがとうございます!
ゼムネスは操作ボタンが少ないので、
スーパーマリオのように、兼用出来るモーションは欲張らずなるべくまとめ、
発動頻度が低そうなモーションの作成も避けるようにしてみます。
今考えたら、加速度判別による起き上がりもまだ作っていませんし、完成は見えていても時間のかかる作業がいくつかあるので、絞って日曜日に挑みたいと思います。
まずはやっぱり、転ばずに歩く、に尽力します。
今大会もよろしくお願いします。どんな機体が参加するか楽しみですね〜。

No title

私もエントリー済みです。よろしくお願いします。
偉そうに前回経験者面すると、パイルダーは思ったよりも持ち時間が少ないので、他のロボットと得点差が出にくいです。ですので、良く作戦を練って、作戦に必要なモーションだけに絞った方が良いです。アレもコレも用意しておいて臨機応変に行こう!みたいなのはモーション作成時間の無駄でしたw
プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク