端子対応票


Robomicさんのサイトを参考に、ロボゼロのボードに加速度センサーを接続し、数値の変化を確かめようとしたところ、Xcontrollerのステータス画面の数値がどの端子に対応しているのか、よく理解できていないことに気づきました。

12/24 追伸:miconoさんに伺ったところ、該当記事の内容は過去のもので、その後10ピンからは9番ピンのみアナログが取得可能(他のピンはデジタルに変更)らしいという話になったようです。




ロボゼロの本をざっと見たり姫路さんのサイトも見てみましたが、やはりイマイチ分かりませんでした。
ので、端子のGNDと各ピンを繋ぎ、数値の変化をメモしていきました。




スライド1

このような表を作成中です。Xcontrollerのステータス画面の表の、右下の数値がどのピンを示すのかが、謎です。




ぱぱっちさんに聞いたところ、10ピンの内の9番ピンを使い、INPUTADCコマンドで数値を取得しているそうです。
なるほどなるほど。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

その資料の存在、ロボはじめたての頃に見た覚えがあったのですが、すっかり失念しておりました。
答え合わせをしてみると、だいたいあっているようですね。
アナログ入力はジャイロと8ピン合わせて最高4箇所!ということも分かりましたし、
私の図でいうところの「K」端子がステータス表示に現れないことも納得できました!

No title

姫路さんのサイトには
HSWB-03のことしかないんですが、

表からリンクされてない
オプションパーツのページ
http://www.jo-zero.com/roboxerooptionqa.html

HSWB-04Fの接続端子試料の端子解説1、2のところに書いてあります。
http://www.jo-zero.com/HSWB04FCONNECTOR.pdf

なるほど!

ありがとうございます。使用方法、あとで見てみます。
ついに加速度センサを搭載しました。
以前から少し気になっていたのですが、起き上がりの検知でデジタルポートが使えるなら、
シンプルに傾きセンサを使うというのも信頼度が高いかな・・・と思っています。
傾きセンサは、センサの中に玉が入っていて、傾けるとオフになるというアレです。
うつぶせハイ、仰向けローの2択とか。導入した加速度センサをしばらく使ってみて誤動作するようだったら、切り替えてみたいと思います。

No title

ふと気になって調べたのですが、オプション販売のバトルセンサーハーネスセットの説明書にデジタルポートの使用方法がちゃんと載ってますね。買わなかったのでノーマークでした(^_^;)
8ピンポートの説明ですが、多分10ピンも同じ原理かと。
この説明によると、単純に各ポートのオン・オフの検出ができるみたいなので、(私は詳しくないのでできないですが、)サバゲ用の被弾センサーをつないだり、弾切れ検出とかできそうですね。
プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク