ファミタンク出撃


th_CIMG2742.jpg

ファミタンクでロボサバ第18回大会に参加しました。
「ファミタンク仮設1号機」です。



th_P1090086.jpg

構造はほぼゼロタンク2からの流用です。
ロボサバに必要なカメラ以外の全機能をarduino1枚に詰め込んでいます。
ファミコンらしさを活かすべく、なるべく最小限のユニット追加でやってみたのですが、
被弾センサが大きいので、イカツくなりがちです。
ガン用バッテリ、弾倉をどうにか工夫すれば、ファミコンの露出度をUPできるかもしれません。



th_CIMG2746.jpg

ファミコンに追加するパーツは、コンソロイドの設定に合わせてカートリッジ式にしました。
仮設なのでまだケーブルはつながったままですが、主要パーツがカートリッジごとゴッソリ抜けます。
これをファミコンのカートリッジスロット方式にすることで、野望の20%は完成します。
(残りの80%は、無改造のファミコンでファミタンクを作るという野望です。)



th_P1090095.jpg

中身です。
電源スイッチはファミコンのものがそのまま使え、またリセットスイッチもちゃんと機能します。
(ロボサバでは被弾センサの調整にリセットスイッチを使うのです♪)
移動ユニット部にバッテリーやarduinoなどの中枢部を格納する目論見です。
まだ仮設状態なのでファミコン本体の底に穴が開いていますが、余剰スペースもまだまだ多いので、
整頓すればファミコンを無傷にできそうです。



仕事の都合で、これを作るのに土曜日の1日しかありませんでした。
切って削ってビス穴開けてと、ひたすら作業を続けます。
作業しながら構造もその時に考えるという、かなり適当なやり方です。
幸い自宅にあった材料でなんとかなりました。(近所のホームセンターでのネジ買い足しただけで済みました。)



床で作業をしてしまったためか、なんと筋肉痛になりました。びっくりしました。
ロボサバには3時間ほど遅刻しての参加。ご迷惑おかけしました。
なぜかちゃんと動かないというトラブルがありました。
以下、やることメモです。

・被弾センサ→Arduinoの配線がプラマイ逆でした。(ミスが起きない配線に。)
・履帯がすぐ外れる。(車輪の軸がずれています。要調整)
・ギアボックスのトラブル。(シャフトを押さえるイモネジが緩みました。)
・バッテリー切れ。
 (Arduio用と履帯用で別電源だったので、順番に切れた模様。バッテリーを一本化できないか。)

それに合わせて、
・Vstoneコントローラーと他機の2.4GHzカメラと干渉の可能性あり。
 →Wiiリモコンにすることで回避できたりしないか要テスト。


th_CIMG2737.jpg
↑綺麗に被弾して万事休すのファミタンク。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケロヤンさんはじめまして!ありがとうございます。
いつか実物がトラブルなく動くところをお見せできればと思います。ししし。

頑張れファミタンク

今度実物うごくトコ見せてください。ししし。
プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク