スターファイターとスターラスター




スターファイターは1984年の映画です。SFXの代わりにレンダリングした3DCGを使ったたぶん世界初の映画です。
映画館では見ていないので、たぶんレンタルビデオで見ました。

・ゲームオタクが宇宙軍にスカウトされる話!
・劇中に出てくるゲームがなめらかで面白そう!
・デロリアンそっくりのガルウィングが出てくる!(こちらの方が早い。たぶん同じデザイナー車種。)
・音楽が最高によい!(いまだにテレビ番組のBGMによく使われる。)




この映画をモチーフに、アタリ用にソラリススターレイダースが作られたそうです。






そのスターレイダースの企画をアタリがナムコに持ち込んで出来たのが1985年のスターラスターだそうです。
世界感やゲーム内容はもちろん、効果音までもソックリなのが驚きです。






スターラスターのX68000版というのもあって、かっこいいです。ちょっとゲーム内容をファミコン版に忠実に再現しすぎな気もしますが、いつか入手したいソフトです。






1999年9月、PS1用にスターイクシオンという続編も出たのですが、こちらはなぜか余り面白くありませんでした。
宇宙ゲームなのに視界が狭く、爽快感に欠けた気がします。3D描写のレンズ設定が広角だったら最高だったのですが・・・
ただし、ナムコのシューティングゲームのスペースシップがいっぱい出てくるので、スペースシップ萌えの要素は最高峰です。(当時はクソゲーと思ってすぐ売ってしまったので再入手します。)






直接関係あるかは分かりませんが、ゲームキューブのスターフォックスアサルトはナムコの開発(オマケでスターラスターも遊べる)なので、そのうち遊んでみようと思います。






というわけで、スターラスターに関する蘊蓄あれこれでした。

スターファイターは有志によりWindows版で再現されているようです。
http://www.roguesynapse.com/games/last_starfighter.php
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク