X1turboをPC-KD862につなぐ


X1turboですが、PC-6001用のデジタルディスプレイでは画面がモアレになり少し見づらいので、
PC-8801用のディスプレイに接続したいと思います。




出力側がデジタル、受信側がアナログなので、単純にピンアサインを変更しただけでは、
映像が綺麗には出力されないようです。
例によってX1センターさんの資料を参考にさせていただきます。「アナログRGBインターフェースの回路図」に従い、ケーブルを作成します。




映像信号線に150Ωの抵抗を噛ませるのがポイントだそうです。

th_CIMG2063.jpg
D-sub 15pinは、ケースが大きいので、抵抗ごと収まります。よい感じです。
ケース内は配線同士を適当に絶縁しておきます。




th_CIMG2067.jpg
変換コネクタできあがりの図です。

PC-KD862は、映像ケーブルがディスプレイ直付きで、D-sub 15ピンのオスが出ています。
なので、変換コネクタは、X1側を6ピンのDinコネクタ、ディスプレイ側をD-sub15ピンメスとします。

ピンへの半田付けで混乱しそうになりますが、コネクタピンのプラスチック土台にうっすらと振ってある番号を盲信してOKです。




テストしたところ、完璧に映りました♪
説明通りに工作して、試行錯誤もなく完全に正しく作動する、というのも、たまには嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク