FM-7をPC-60m43につなぐ


MF-7の本体を入手したのですが、電源ケーブルもモニタもモニタケーブルもありません。
ディスプレイケーブルを検索しても自分の記事が出てきてしまうほど情報が少ないので、実験してみることにします。



まず、電源ケーブルは、普通のPC用のおにぎり型電源ケーブルでOKでした。これは当たり前ですよね。



モニタですが、スペック的にFM-7に対応していると思われる、PC-6001mkII専用のPC-60m43を持っています。
FM-7のCRT出力はTTL信号と謳われていることなどがあり、ちょっと信号レベルなどが心配でしたが、PC-6001mkIIからも5Vの信号が出ているようなので、壊れることもなかろうと推測できました。



ということで、PC-6001mkIIとPC-60m43をつないでいる専用ケーブルを、そのままFM-7に刺してみました。



映りました!
1分ぐらいしか試していませんが、つながっているっぽいです♪
それにしても、FM-7のBASIC起動は一瞬です。キー入力のレスポンスも、最新のパソコンと遜色ないです。
すばらしい!



あと、以前入手したPC-8801mkII SRも無事に動き、ザナドゥがプレイできるようになりました。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク