頭部カートリッジ式無線ユニット


SBDBTの準備が整ったので、搭載したいと思います。
ただし、SBDBT+Wiiコントローラーが大会のような過酷電波環境でちゃんと使えるかは不安です。
毎回ペアリング作業があることも、心理的な不安を呼びます。
そこで、いつでも予備のVS-C1に戻せるようにしておこうと思います。




th_CIMG1519.jpg

右がVS-C1の受信機です。これをレゴの顔の後ろに搭載していました。
左の白い部品が、今回作ってみたSBDBTマウント用のヘッドパーツです。
基盤は特別なことをしておらず、マイコンの固定とピンコネクタになっています。
ファーム書き換え用の5本コネクタも横側に出してあります。
VS-C1とコネクタを同タイプにし、混乱を最小限に抑えます。
両方とも24g~25g程度の重量です。




th_CIMG1534.jpg

マウントしてみましたが、これはちょっと給食を配る気マンマンみたいな感じになってしまいました。
ぷりぷり県の県ずきんもしくは豆絞りのようなテイストになり、いずれにせよ趣旨とは違う面白さが出てしまいましたので、後で黒く塗ろうと思います。




ツッコミの多い顔についてちゃんと紹介していなかった気がするので、明日の更新で紹介させていただきます。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク