ロボゼロ用マスタースレーブハンド草案


廉価&簡単なロボゼロ用のマスタースレーブ装置を思いついたのでメモ。

th_P1090008.jpg
・プレステ用などのアナログスティックの計4軸のポテンショメーターをばらす。
・ロボゼロの腕の形にポテンショメーターを組む。
・拳の開閉はボタンで対応。
→これで拳を除いた片腕分のマスタースレーブが出来ると思います。



同じ数で両腕版。
・ロボゼロの肘をくの字に曲げてFIX。
・両肩のピッチ&ロール軸のマスタースレーブをアナログスティックのポテンショで組む。
・拳の開閉はボタンで対応。
→これで、何かを抱きかかえたり、両ハンドで持ち上げたりが可能だと思います。



汎用ヒト型決戦遊具としてロボゼロを考えた場合、
優先順位は低いですがマスタースレーブで腕が動くようにしておいた方が芸幅が広がる気がしています。
先にやっておくべき基本的なことの方が多いので、開発の優先順位は相対的に低くなってしまいますが、いずれやってみようと思います。



ブログのカテゴリに「あとでやる」を追加してみました。
今回のように、たいした思いつきではないけどやってみたいことや、その参考URLを乗せていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク