ジャイロ交換用あな


ジャイロの動作があやしくなる件。

キャリブレーション機能やポリパテ固めなどを試してみようと思いますが、
基本的にジャイロは消耗品、と割り切ることにしてみました。
試合中や芸の披露中にジャイロが狂う可能性が高いためです。
つまり、ジャイロ交換をカンタンにしておく必要があります。




ロボゼロのジャイロを推奨位置に設置するには、
設計の都合上、足の付け根の4本のネジを外さなくてはなりません。
さほど難しい行程ではありませんが、ネジを付け外しする回数は少ないほど劣化を防げますし、なによりちょっと面倒です。




th_CIMG1447.jpg
思い切ってジャイロのコネクタがギリギリ入る穴をあけてみました。
ドリルで穴をあけ、テーパリーマーで穴を広げました。
強度はたぶんセーフかと思いますが、どうでしょう。
腰ピッチサーボの干渉でジャイロ線が痛まないよう、ビニールテープで腰板に固定しておこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク