FC2ブログ

MacのAtomからラズパイを編集する


th_P1110527.jpg

th_P1110528.jpg

以前ラズパイをハンドヘルド的にパッケージングして喜んでいたのですが。



いざちゃんと学ぼうとするとやっぱりいろいろ不便です。
具体的には、ブラウザでガシガシ検索しながらどんどんコピペで学習を進めようとした時、
ちゃんとしたディスプレイにつないだところでブラウザが遅くてイライラします。



MacのAtom経由でラズパイ内のファイルをどんどん書けるようなので、その設定をしてみました。




ss2019-06-27_2.png
Atomのバージョン。

ss2019-06-27.png
Macとラズパイを有線LANでつないだときの設定例。
ラズパイ側はデフォルトになっているので実際にはログイン名やパスワードを変更します。
デフォルトのままならホスト名はIPアドレスじゃなくてraspberrypi:localで受け付けてくれるので急ぎの人におすすめです。

上記の設定の前にAtomの「環境設定」→「install」→「ftp-remote-edit」でパッケージのインストールを行い、
Atomのリスタート後に「パッケージ」→「ftp-remote」して設定に入ります。

ちなみにラズパイ上にファイルを作るときは、Atomの右側のトグルのディレクトリアイコンの上で右クリック→New Fileでいけます。


これで作業が捗る予定。


スポンサーサイト



テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

電子出版
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

RX整備計画(仮)

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク