FC2ブログ

奥の棚を作る


th_CIMG9799.jpg

この倉庫の奥のスペースに、ニッチ家具を自作してはめ込みたいと思います。




壁に稼働だなの支柱を埋め込むのは強度的にちょっと不安が残ります。
ですので、ここには棚の側板もちゃんと作ってあげようと思います。
ただし、左右の壁に頼ることができるので、通常の棚には必須の背板はナシでもセーフのような気がします。
L字金具による補強で済ませてみます。




th_CIMG9792.jpg
パイン材でさっそく加工をはじめます。
今回はネジ穴のダボ埋めにも挑戦してみました。
8mmの穴を開けて、丸材をはめ込み、アサリのないライフソークラフト145でダボを切ります。
(ちなみにアサリとはノコギリの刃が左右に開いていることで、ダボ切りにアサリのあるノコギリを使うと表面をガリガリ削ってしまいます。)


th_CIMG9794.jpg

手前から順にやってみました。一番奥のダボ埋めは我ながら上手になっています。
サンダーでサンディングすればツルツルの仕上がりになります。
ダボ穴埋めをやるだけで、家具の仕上がりがグッとよくなります。手間に対する効果がかなり高いと思います。
左側には補強の金具が少し見えています。




板材の表面保護には、ビーワックスを使ってみました。
塗装のように乾く時間を待つ必要がないのがメリットです。




トラブルその① 板が反った!

途中でパイン材が集成材のくせにめっちゃ反りました・・・
調べてみると「反った内側の面に霧吹きで水分を与えると表面が膨張して反りが治る」とのこと。
実際試したらその通りで、小一時間の放置で本当に治りました。




トラブルその② 丸のこで垂直に切れない!

練習用にと鉄ベースの廉価な丸のこを購入したのですが、
切断面がなかなか垂直になりません。
丸のこを水平面に置いて揺すってみると、ベースがグラグラして水平を保てていないことが判明しました。
切断時に右奥の方に力を加えた場合に垂直になるように調整してなんとか作業は進めることができましたが、
アルミベースのちゃんとしたものに買い替えるつもりです。




トラブルその③ 家具がスペースにはまらない!

th_CIMG9800.jpg

よし1台完成っ!と思って設置したら、スペースにちゃんとはまりませんでした。
巾木の存在を全く意識しておらず、家具を大きめに作ってしまったのでした・・・
いまさら作り直すのは嫌すぎます。




th_CIMG9801.jpg

ということで巾木のところにフィットする台を急遽再設計して作ります。
リフォーム前の家にあった棚板をリサイクルして作るので材料代はタダです^^
とんかんとんかんとんかん。




th_CIMG9803.jpg

巾木にぴったりフィットするように切り欠きも作ってみました。
切り欠き部分は隠れるので、丸のこ+ゼットソーでパッと作った無造作仕上げです。




th_CIMG9804.jpg

ドッキングしてみました。ぴったりフィットです。
背板もクロスバーもないので自作以外ではまず手に入らない無法な家具です。
写真には入り切っていませんが、3段重ねで合計2m50cmぐらいの高さの超ロングサイズなオーダーメード稼働棚になりました。
実際つかってみないと成功かどうかわかりませんが、とりあえず完成です。
高いところには軽いものだけ置くよう気をつけます。




次は見えるところに設置する棚に挑戦していきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク