ゼムネス新学期


th_P1090487.jpg

4月になりました。
競技デビューからもう6年目ですが、改めてゼムネスの自己紹介をしてみたいと思います。




th_P1090483_201704031706372ec.jpg


ゼムネスは市販二足歩行ロボットのロボゼロをベースとしてその応用範囲を広げた「汎用ヒト型決戦遊具」です。

1台のロボットで様々なロボット競技に出場し、遊び倒すことを目的としています。
二足歩行ロボットとしては一番物理的な制限の厳しい1kg以下級のクラスの機体ですが、各所にチューニングを施すことで、重量で格上の相手ともほぼ互角に試合を行うことができるほどになりました。

th_oshiri.jpg
ベース機体をリスペクトしつつも、ほとんどのパーツを再設計しています。






ヒト型レスキューコンテストで優勝したときの動画です。バトルでもいつか優勝したいです。




超合金玩具のように、変形合体的なお楽しみ要素もあります。
ゼムネスは出動する競技内容に合わせ、追加オプションやパーツの換装などにより、ゼムタンク、ゼムキャノンなどにモードチェンジすることが可能です。こんな玩具、子供の頃の自分に見せたら欲しすぎて卒倒すると思います。


71738cfc1da6f459.jpg
ゼムタンク。兵器感が強くちょっと怖いので最近は封印しています。ロボでサバゲという競技で電動ミニガンを放ちます。

th_CIMG8835_20170403170224461.jpg
ゼムキャノン。主にチロルチョコロボット大会の射的コーナーで活躍します。

rxsis_201704031703482b8.png
ベース機体を軸に発展させていくという初期に書いたプランを、ゆっくりと一つずつ実現しています。




操作にファミコン型のコントローラーを採用しているのも大きな特徴です。
現実世界という最高精度の物理エンジンを活用した新作ゲームというコンセプトで、レトロフューチャーな世界観を楽しんでいます。
ロボットの操作は複雑になりがちですが、ファミコン型のコントローラーは少ないボタンで1000以上ものゲームタイトルに対応している実績があります。そのノウハウを、ロボットの操作に応用しています。

バトル競技での楽しさはもちろん、複雑な動作が必要なレスキュー競技で優勝したことは、このコントローラーのポテンシャルの証明になったと言えると思います。


ちょっと古いですが、操作方法などの動画。



いろいろなコントローラをテストしている段階の動画。まだロボットのシステムはチューニング前で、動作も遅いです。




「子供の頃に欲しかった玩具」を大人になってから自分用に作ってみる。
そういう楽しみ方が、いまは比較的簡単に実現できる時代になっています。
一家に一台、自分だけの競技用ロボット。いかがでしょうか。楽しいですよ!
では競技会でおあいしましょう^^

th_tirol_201502152335509ee.jpg




スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク