VS-RC003のキャンセル設定


VS-RC003に「キャンセル設定」という項目があります。
例えばAボタンで発動するモーションプログラムの実行中に、Bボタンの入力があった際、
Bボタンの入力を無視してAボタン用モーションを続けるか、
現在実行中のAボタン用モーションを無視していきなりBボタンのモーションをはじめるか、
などを決める項目です。が、用語がいまいち分かりずらいです。
ゼノ先生に聞いたのでまとめてみます。




【受け入れキャンセル】
この設定を有効にしたモーションは、他のすべてのモーション実行割り込みを「絶対に受け入れる」。

言い換えれば、モーションの実行権を必ず奪われてしまう一番立場の弱いモーションです。
たとえば、コンビニのバイトで棚に商品補充をしているとき、どんなお客が来てもレジに立たれた時点でレジ打ちをすることになりますが、この時の商品補充が「受け入れキャンセル」に該当します。たぶん。

【割り込みキャンセル】
この設定を有効にしたモーションは、他のどんなモーションにも「絶対に割り込むことができる」。

割り込まれる側のキャンセル設定を無視して割り込み実行することができる最強命令です。
オーナー会社の社員であれば社長命令が「割り込みキャンセル」に該当します。たぶん。

ちなみに「他のどんなモーションにも絶対に割り込まれない」鉄壁の命令というの設定はたぶんありません。
受け入れキャンセルも割り込みキャンセルも言葉面はそういう設定にも見えてしまいますが、違います!




「キャンセル」という言葉が混乱を招くため、なかなかわかるようなわからないような言葉ですが、
アイドリングモーションには、「受け入れキャンセル」を有効に、
緊急時の全サーボオフののモーションには「割り込みキャンセル」を有効にする。
と具体例で考えれば、概念自体はごく普通のことです。




ちなみに、全サーボオフにはあらかじめSTART+SELECTが割り当てられていて、他のすべてに優先します。
また、アイドリングモーションのキャンセル設定も、専用の項目が設けられていたりします・・・・




【アイドリング割り込みキャンセル】
先に実行中のモーションがアイドリングモーションだった場合にのみ、割り込みを行う。

「割り込みキャンセル(有効)」の制限版といったところでしょうか。
たとえばパンチのモーションでアイドリング割り込み(有効)とすると、
キック中はパンチボタンは無効、アイドリングモーションの時のみパンチを出すようになります。




これらのキャンセル設定を利用して、ちょっと役立つ仕込みを行うことができます。
次回はROBO-ONEでも有効な「緊急時自動回復モーション」を設定してみます。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク