VS-RC003用PHR-USBケーブル


VS-RC003のUSBソケットが本格的に壊れてきたのですが、
秋葉原まで専用ケーブルを買いに行く時間がないので、再度自作しました。

実はかなり前に1度自作しているのですが、その時は接触不良がありうまくいきませんでした。




今回はUSBケーブル自体は細く軽量なものを使いつつ、PHRコネクタとの接続部分には太い線を使うことで、市販品のような強度を目指してみました。




th_CIMG8655.jpg

ピンアサインは写真の通りで合っていると思います。
ちなみに写真のUSBオスのピンの接点金具は、カメラ側に向いている状態です。言い換えれば周囲を覆っている金具の継ぎ目が机側になるような状態の時のピンアサインを示しています。(※自作される際は、念のため各自お調べください。)




再作成したPHR-USBケーブルは無事に動いています。
が、ケーブル自体が壊れた時を想定して、市販品の変換ケーブルも持ち歩いておきたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク