ケーブル談義


テクノロジアさんの高屈曲ワイヤー関連のお話しが出ていたのでメモします。
結論からすると重量級は信号ピンのみ高屈曲に置き換えというのが現実的なんでしょうかね。




S氏 みんながよく使ってたロボットケーブル?細くて耐屈曲性のケーブルってどこに売ってるんでしょうか?
A氏 私のはテクノロジアさんのコレです。
   http://www.technologia.co.jp/27_3515.html
   【Robot Shop Technologia】 > 電気・電子部品 > 配線ケーブル > 高屈曲ワイヤ…
S氏 AWG30ってほっそいなー
S氏 デイジーチェーンだとこれを電源線にはできないな。
U氏 Robotisのケーブルが良いです、リール売りはしてませんが。
S氏 コネクタ付きの長さ決め打ちケーブルしか売って無いということですか?
U氏 長いのはあります。240mmとか、タフですよ
N氏 うちはデイジーチェーン用はKyowaのロボットケーブル(AWG28)のを使っています。千石とかヒロセにあります。
   https://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/search.php?cid=4137
   被覆から引っ張りだして一本だけで使うと切れちゃう(Mさん談)らしいですが。
   ポテンショメータの配線は、Aさんが挙げたAWG30のやつを使ってます。
Z氏 ウチだと細いのは信号線として、電源には普通のシリコンケーブルを使ってますねぇ(^_^;)。
   タイガー無線辺りで細めの奴を買ってますわ。
S氏 ヨー軸のケーブル収容で軸に巻きつけたいんだけど2ミリの隙間に1周半したいんで、
   被覆が強くて薄くてってのが欲しいんですよ。
   みんなの話聞いていいの選ぶしか無いかな(^_^;)
Z氏 ウチ、肩の軸内配線(いわゆる三日月穴)にシリコンケーブル通してますけど、幸い皮膜が切れたりはしてないっすねぇ。
   もちろん、穴のバリ取りは重点的に行いましたけど(^_^;)。
S氏 シリコンケーブルでやる気無いな〜(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゴンタさん

返信おそくなりましてすみません。
白い高屈曲ワイヤーをゲットされたとか!?

ZHはたしかにやや硬いので、すこしでもやわらかいのは助かりますね。
2.9Aだと、デイジーチェーンしすぎると少し不安がでますね。今作っている非競技用ロボの腕とかなら大丈夫そうです^^

いまさらですがAWGって数字が大きくなるほど細くなるんですね。
AWG30までいくとやっぱり焼けちゃうんですねー。とても参考になりました^^ありがとうございます。

No title

タイムリーな話題だったので
私は潤工社さんの可動用ケーブルを買ってしまいました。
http://livedoor.blogimg.jp/boxbit/imgs/1/1/118ce6d7-s.jpg
一番右のやつです。
太さはZHケーブルより気持ち細い程度で硬さはZHと比べるとだいぶやわらかいです。
あと外径細いですがAWD26なのでカタログスペックでは許容2.9Aまで流せるようです。
入手難度が高いってことが問題ではありますが・・・

あと余談ですが
18日の練習会でイガヤさんにケーブルのことを聞く機会あったのですが
AWG30っぽかったので電流大丈夫なんですかねってきいたら
たしか2552だと3個はケーブルが焼けるっていってました。




なるほど!

まいどありがとうございます!
かなり凝った配線ですね^^
大型機+VS-RCだと電源の問題があるんですね、これはいい事を教えていただきました!

ゼムネスも軽量化の際に電源線だけデイジーチェーン風に複数のサーボを1本にまとめてみようと考えた事もあったのですが、現状すべて屈曲ワイヤーで運用しています。
で、どこかがショートしているらしくてたまに挙動が怪しいことがあります。
サーボ線のすり切れショートって見つけるのが難しいんですよねー。
旧式のVS-RC基板だと、サーボ線がショートした箇所のICが壊れるから分かるんですが、それだと遅いですし(笑)
新しいVS-RCはサーボ線ショートにグッと耐えてくれるのでありがたいんですが、今度はショート個所がわかりません・・・

イガアさんのは屈曲ワイヤーが多いですよね。
小型で線の長さが短いからイケテルのかもしれませんし、実際のところどうなのでしょう。

遠いところは屈曲ワイヤーを2本で1本として使えば断面積が倍になりつつ融通性は通常のケーブルより上という気がするので、そういう手もありかもしれないと思っています。

あと、RCB+近藤サーボで使うときに基板から出たデイジーチェーンを最後にまた基板に戻して接続する必要があるのですが、電源線を2倍するという意図だけだとしたら、最後のサーボのコネクタのところに容量大きめのパスコンを挿しておけば電源の安定は保ったままラインを一束省略できるのではと思っています。(というメモ)

No title

FBのアルバム内URLですが。
https://scontent.xx.fbcdn.net/t31.0-8/1800131_543814012397945_1370636800_o.jpg

電源線:シリコンケーブル
信号線:屈曲ワイヤー

の構成で3kg級運用していました。
RCBはここまでする必要ないらしいんですが、VS-RCは基盤の電流容量が小さいらしく大型機はすぐ電圧降下起こしてシャットダウンします。
なのでサーボの電源だけはVS-RC経由せずバッテリーからの直配線。VS-RCに繋ぐのは信号線だけ・・・という面倒くさいことをしています。

余談ですが。
確かイガアさんが2552使った1kg以下級機体の配線に屈曲ワイヤー使ってました。
どの規格が聞きそびれたんですが、普通にバックドロップで投げられましたねw
プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク