HeartToHeart4完全理解(6) アナログ値読み取りについて


RCB-4HVのピンアサイン。いつも忘れるのでネットより貼り付け。
グランドは基盤の外側。 コネクタは耳がない方がグランド。
コネクタの羽を矢印と見立てると、矢印が中心に向かうように接続する。

RCB_4_pin.jpg


RCB-4HV_connections.gif
(ネットで落ちている英語版はPIOポートのPIOとGNDが逆ですごく不安になりますが、日本語版のほうが正しいようです。)



RCB-4HVのアナログ入力ポート(ADポート)で、arduinoのpwmを読み取ろうとしたら、基盤のモニタリングで出る数値が0台と1000台を行ったり来たり。はて。




読み取りの周期が速いのでPWM信号を電圧ではなくデジタルのオンオフ信号として読み取っているのでは?と後輩。たしかに。
PWMをアナログ信号になめすのはちょっと手間なのでHiLoのデジタル信号として受け取ることにしてその場しのぎしました。




今日学んだこと
arduinoのpwmによるアナログ信号は、RCB-4HVのアナログ入力ポート(ADポート)ではアナログ値としては読み取れない。たぶん。

スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク