第12回 ROBO-ONE Light

th_P1010912.jpg



第12回 ROBO-ONE Lightに参加してまいりました。
ゼムネスはベスト8、LRマンはベスト16と、それぞれの最高順位を更新できました。
運営のみなさま参加者のみなさまお疲れさまでした&ありがとうございました。



KONDO BATTLEがガチ改造だらけだったことに影響を受けまして、
LRマンには今回の最新のレギュレーションに合わせた改造を加えてみました。
「手の長さは10mmまで」「プラスチック外装OK」「機能を強化しない頭」というルールの解釈から、ワイドパンチとつかみ用フックの機能を兼ね備えたロボワン定番?の装備を準備。急遽3Dプリンタで出力しました。
木曜日の休日に出力して、金曜日の夜にそれ用に全モーションを書き換え。ゼムネスをいじる時間が・・・



ゼムネスは1週間前の練習会の日&当日の朝までしか調整時間をとれませんでした・・・
練習会の時に問題点、課題だけは洗い出してメモしてあったので、時間のかかる歩行を後回しにしつつ、他の倒れやすいモーションを修正。歩行も3歩ぐらいは歩けるようにだけ調整して終了としました。
結局、「シコキック」も足がちゃんと高くあがらない状態のまま、1時間ほど寝て会場へ。つくばエクスプレスの中で寝ながら対策を考えました。



会場で少し時間があったので、シコキックの調整に充てました。
シコキックとは何かと言いますと、以前ブログにも書いたように、 両足を開脚するハイキックを行い、1回のモーションの中で、足を開く時と、重力に従って振り下ろす時の2段にわたる連続攻撃を行いつつも、着地の一瞬だけ、腕で足を物理ロックしてカラダ全体でトラス構造体へトランスフォームすることで剛性を最大化し両足着地を実現、結果捨て身にならず何度でも使えてしかも見た目もまあまあハデという苦肉の策から生まれたわりに、なかなか使える感じに仕上がったワザなのです。
今回のルールでは「あのワザ、使ってね!」とばかりに横キックが公式に解禁されたので、使わない手はありません。

そのシコキックですが、グリップやサーボの劣化度、バッテリー電圧など、その日の状態などによってハイキックの高さが微妙に差が出てしまうのが難点です。
自宅でのテストでは高く上がったキックが、現場では単なる横に足を伸ばす運動に劣化、ということもしばしば。
そこで現場で導入したのが、片足を上げた状態(そこで動作を止めると反対側に倒れるようなバランスにしてある体勢のコマ)のウェイトの枚数を変更するだけで、ハイキックの高さを調整できるという方式です。
結果、比較的簡単に左右とも自分の頭を超えるような高さのハイキックとしてのモーションが完成しました。
また、シコキックを出す前に2歩ほどサイドステップをすることで、さらなるリーチも得られるようにしました。



キックの定義やルールがはっきりしたことで、シコキックのヒットできっかり2ダウンいただけるようになりました。
これまでダーウィンミニなどにしかシコキックが決まっていませんでしたが、なんと今回はKHRや専用機にもヒットさせることができました!
結果、人生で一番、試合らしい内容の大会となりました^^
ロボゼロがKHRやライト級専用機と互角に近い戦いをしている、そんな状況を演出できただけでも嬉しいです。



LRマンは「整備力」「新品力」でベスト16。ちゃんと動くというのはとにかく大事です。
パンチのモーションが悪く、もみ合いでも相手を倒せないという問題や、つかみモーションが高さ的に相手をつかめてないという問題などがわかったので、その辺りは今後修正しようと思います。
また、KHRの通信不良はたまに見かける光景ですので、余力があれば「5秒以上モーションの入力がなければ、起き上がりモーション自動起動」やその他のひみつネタなど、通信不良から生還する工夫も仕込んでみようと思います。



本戦も、どんな新ワザが見られるか楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク