第17回&第18回 KONDO BATTLE

th_CIMG6667.jpg


第17回&第18回 KONDO BATTLE に(ムスコが)参加してまいりました。
みなさまありがとうございました&お疲れ様でした。




試合の回数をたくさんにするぞと意気込んで両エントリーにしたのですが、下調べ不足もありいろいろと問題がありました。

・ブロックごとのリーグ戦方式(勝っても負けても各クラス確実に2〜3数試合できる)
・KHRクラスとオープンクラスのリーグが、ほぼ交互に行われる。
 (オープンクラスリーグ各1試合ずつのあと、KHRクラスリーグ各1試合ずつのように。)
・KHRクラスは今回は横攻撃あり時代の2012年のルール。
・KHRクラスのレギュレーションがKONDO_CUPレギュレーションで、ロボワン基準から見るとかなりイレギュラー。

などなど。KHRクラス=無改造のロボワンライト機と思って出場してしまったので痛い目を見ました。反省反省。




試合進行の都合で、KHRクラス用とオープンクラス用に手足を組み替えている時間がほとんどなかったのも大変でした。

もちろん組み替えが忙しくなることを見越して、

①腕の付け替えに関しては、ダミーサーボ部分ごと交換できるようにし、
 片腕の変更にビス2本だけ。2分もあれば楽々換装できるように。

②足裏については計8本のビス交換でナットの扱いが厳しいので、ボックスレンチを購入。

③起き上がりモーションについても、パーツを換装しても同じモーションで対応できるように、
 プログラムの書き換えをせずに済むよう調整。


という事前対策で挑みました。
が、さすがに時間が厳しく、足裏はほとんど換装できないという結果に終わりました。




今後の対策。

①腕の換装パーツとして、KONDO_BATTLE仕様のオプションパーツを準備。
 なおかつ片腕ビス2本で換装可能の便利さはそのままに。

②足裏の換装対策として、不安定なナット止め部分のナットの代わりに、
 5mmプラ棒のタッピングにしてナット側の押さえつけの労力を軽減。

③電動ドライバー持参

④換装用の予備ビス大量持参


これでおそらく3分程度で換装作業を終了できるような気がします。(あくまで次回も両方出るつもり。。。)
さらに、基板側の電源ケーブルも長くしてもよいかもしれません。




今回、LRマンの調整は前日のみ。パーツ換装対応の起き上がりモーション制作と旋回などの若干のスピードアップを施しました。
一応新ワザとして2L水入りペットボトルを倒せるボディプレスを急遽仕込みましたが、間合いの取り方がイマイチで不発でした。
ゼムネスにつぎ込んだワザとノウハウを安定的に動作するKHRに仕込むことができれば、かなりの活躍&操作の面白さを期待できそうな気がしますが、なかなか時間が。
そのゼムネスはロボワン2週間前にしてレスキュー以来まったく触っていないという恐ろしい状態です。




新しいチャレンジとして、今回は新たなルーキー選手の準備&仕込みのお手伝いに挑戦しました。
両クラスに出た方が吉という無謀な判断をしてしまい、大塚さんやしまさんに大変なご迷惑をおかけしてしまいましたが、
未曾有の大量経験値獲得が成し遂げられたかと思います。
経験値ゼロからキット購入1ヶ月で初出場、デコレーション、試合中の装備換装、サーボ交換、現場でのプログラム入れ替えまで。かなりの偉業だと思います^^




試合内容についてはまた時間のある時に。

th_CIMG6683.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク