廃熱ロマン


何度も高熱に冒されて弱ってきた足ロールのサーボを新品に交換しようと思います。
モーターにはたぶんネオジム磁石が使われているような気がするのですが・・・
ネオジム磁石は80度程度の熱でも磁力を失い始めると以前聞いた事があります。
過去に何度も温度モニタで70度という表示を見ていることから、モーターは相当弱っていると思います。
ということで、交換後はもう少しサーボを長持ちさせたいです。




試したところ、ロボットで遊ぶときには、
クーラーの効いた部屋で至近距離から扇風機の風を当てると、
サーボ温度をかなり押さえられるようです。
ので、最近はなるべく扇風機を使うようにしています。




th_CIMG4883.jpg

こちらは1000円ぐらいで買ってみた小型ヒートシンククーラーです。
風量が弱いですが、気休め程度でも1.5g程度の重量で風を送れるのなら試してみてもよいかと思っています。

駆動電圧は3.3Vなのですが、ちょうどボードから3.3Vがとれるので追加の回路も不要です。
よい設置場所が見つかったのですが、設計時にはクーラーを想定していなかったのでちょっとスペース不足。。。
いずれ導入したいと思います。




それにつけても廃熱はいいですよね。ガンタンクの背中からの廃熱。ガンダムの胸からの廃熱。
ホビロボの面白いところは、ガンプラと違って動く事であり、またそれぞれのパーツにもちゃんとした意味と働きがあるところだと思うのですが、ファンがついててそれが廃熱として本当に機能するとなると、より楽しげです。
しかもヘビー級ならまだしも、ライト級で廃熱をこころみようという限界突破ごっこ感。
PCをクロックアップして廃熱に凝る人の気持ちも少しわかるような気がします。
廃熱にはどこかロマンめいた魅力があるのであります。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク