横移動スラローム


第12回「わんだほー ろぼっと か~にばる」に向けて行った機体調整のメモです。




フレーム関連を大幅にマイナーチェンジした新バージョンのゼムネスで大会に挑もうと思っていたのですが、切削図面の書き直しが何度かあり間に間に合いませんでした・・・(ろぼとまさんご迷惑おかけしましてすみません。)
最小限のモーション作成で挑むことにしました。




今回新たに導入しましたのは、横移動スラロームです。
このモーションもずっと作ろうと思っていてついつい後回しになっていたものです。

十字キーの横を入力すると横に進む→真っ直ぐ横にすすむ→横入力をキープしたまま追加でナナメ上かナナメ下を入力→いつもの横移動に旋回成分が追加され弧を描く。

というものです。
(ちなみにゼムネスは前進後退のスラロームも操作方法は同様の方式に設定しています。
十字パットにロボットの移動を設定されている方で、同方式を使っていない方がいましたらぜひ導入してみてください。おすすめです。)




さて横移動時に旋回成分を作る方法です。
ゼムネスは横の移動に関しては基本的に開く&閉じるの2ストロークによる移動にしています。
練習会の時にポイントをイガアさん直伝で教えていただき、そこに細かい調整や1ステップ目だけ大きく体を倒すなどのアレンジを加えました。

旋回成分に関してはシャカシャカ旋回の仕組みを加えればOKです。
真横に足を開いて気をつけの状態に足を閉じるのが横移動だとすると、ナナメに足を開いて気をつけの状態に足を閉じれば、足を閉じる時に体がねじれておのずと旋回成分が加わるという理屈です。

回転成分の量を多くするほど単なるその場旋回のモーションに近くなり、移動スピードが落ちます。ので、旋回成分は甘めにすると良いかもしれません。




その他競技については、時間切れということもあり、いままで作り貯めたモーションで対応してみることにしました。
基本的には「移動できればなんとかなる」大会ですので、甘えてしまいます。
競技種目ごとに対応した「魅せるモーション」があるといいのですが><

大会の楽しみ方については次のエントリにて。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク