曲げ代・曲げしろ・まげしろ地獄


th_newparts150708.jpg

ふー、描けた!
以前からやるやる言ってましたゼムネスのコマゴマとした小ネタ的バージョンアップをまとめて導入する予定です。

・バックパックの軽量化
・二の腕を見かけ上ほっそりと
・短すぎる腕を規定近くまでのばす(手の位置はそのままで、袖を延ばす)
・股間の幅をガンダム級に広く
・サーボケーブルの内臓化
・腿と脛のそれぞれ連結パーツに、サーボケーブルの養生機能と自重キャンセル輪ゴムのマウンターを追加
・その他、既存パーツの一部軽量化


一番やりたいと思っている足のヨー軸追加ですが、設計してみたところ思ったよりもアルミパーツが増えて重量オーバーになりそうなので、まずはヨー軸なしの上記の軽量化でどれくらいの余裕が生まれるかを検証します。




さっそく切削用の展開図を作成したいところですが、
曲げ加工を試したのが1年半ぐらい昔の話でいろいろと忘れています。

10人ぐらいしか見ていないこんなブログでも、こんな時にはホントに役立ちますね。
過去記事検索で一目瞭然 です。ビバ、記憶の外部化!過去の自分から未来の自分へと宛てた転ばぬ先の杖!

アルミ板1mm厚でCADを書いた場合、曲げ代は1か所につき0.5mm、曲げ線用のケガキはその間の中心線
、と自分が知りたい情報をズバッと自分のブログから発掘できました。ビバ、自己完結!

あとは展開するだけ作業終了です。展開図の書き方は過去ブログには書いていないようですが、常識的に考えても曲げパーツの内側に沿って展開するのが筋です。これはブログに書くまでもなく当たり前の話ですよね。

・・・まあ一応、内側でよかったかどうか、過去に曲げ加工に成功したCADをサーボの外寸に当てて検証しておきましょうかね。
絶対合うに決まってますけどね。えーと、過去のDXFファイルをインポートしましてと。ん、あれ?パーツによって曲げ代のサイズが長かったり短かったり・・・ファイルのバージョンが古すぎましたかね。では実際に切削に出したデータをメールから開きなおしてみますかね。ん、あれ?パーツによって曲げ代のサイズが長かったり短かったり・・・なんじゃこりゃ!

展開図の基本の寸法は内寸?外寸?その中間!?いやその中間とか測った覚え一度もないですし。




あーもう曲げ代は一体全体どうすればいいというのでしょう何を信じればよいのでしょう!!
何が正解なのか全然まったく皆目見当がつきませんが、これが世に云うまげしろ地獄ということだけはわかります。これ絶対自分には解けない問題です。どうせ前回曲げ加工できたのも偶然なんです。
人生なんてそんなもんです。もう寝ます。おやすみなさい。




むくっ。




カタカタカタ、ふむふむふむ。




「NC netword 3-2 曲げの基本」
↑こちらのサイトで不安が払しょく致しました。
L=A+B+1/2Tの式から1mm厚なら曲げ代0.5mmも出てきますし、大丈夫そうな感じです。




過去の展開図のサイズが狂っていた理由。
どうやら前回の時も曲げしろが本当に合うかどうか不安でたまらなくなるまげしろ地獄に陥っており、複数の曲げしろをCAD化して切削してしまうことで地獄を回避しようとしていたというのが真相のようです。すっかり忘れていました。

今回はちゃんとブログにこのことをメモしましたので、二度とまげしろ地獄に悩まされることはないでしょう。
と信じたいです。おやすみなさい。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございますm(_ _)m

>A4さん

再びありがとうございます!
シャコマン、一般的な呼び名だと思います。
これがあると工作の幅が広がるので、小さいのを一つ買っておきたいと思います。

ケガキ線、ウラオモテは慎重にやってみました。CAD上で板の内側を明るい色で塗ったりとか、ケガキ線でパーツ名書いたりとか。
私が知っている唯一の切削サービスがケガキ線方式のろぼとまさんなので、それに合わせています。
ケガキ線で意匠を描いたりとかは思いつきませんでした!

曲げ穴情報もありがとうございます!納得できました。


>まつしろさん

股関節情報ありがとうございます!
負荷に注意しながら試してみます。
もとの股間幅パーツも残しておきつつ、まずそうだったら対策を施すか戻せるようにしておこうと思います。

No title

なんか、呼ばれた気がしたので。w

書こうかどうか迷ったのですが、

> ・股間の幅をガンダム級に広く

は検討し直した方がいいかも。(汗)

股関節ロール軸って、一番トルクがいるところなので
股間の幅が広がると、サーボの能力を
超えてしまうかもしれないので。
おせっかいかもしれませんが…。

No title

すみません、シャコマンは俗称なのかもしれません^^;

>①「曲げ穴」はあったほうがよいものでしょうか?
どちらでも良いと想います。
ただケガキ線の場合、部品の表裏を考慮したうえで面付けデータ(切削用にレイアウトしたアセンブリのこと)を作る必要があります。
あとは発注先のコストで決めちゃっていいかもしれません。
私はなれてるので曲げ穴派ですが、顔なんかの意匠面を作るときはケガキ線が羨ましいと想います。

>②「曲げ穴」の強度に対する影響はどうでしょうか?
t1.0のA5052ならば板金長さにあまり影響なく簡単に曲げられます。
t3.0やt4.0の場合歪み補正に効果があったように想いますが、t1.0の場合は誤差でよいかと。
ただ設置するときはある程度最外線から離して下さい。近すぎる場合、曲げ穴がクラック起点になります。

ありがとうございます!

>A4さん
まとめブログありがとうございます!すごくわかりやすいです。
シャコマンがなんのことか分からなくて検索してしまいました(笑)
すみません、2つ質問あります!

①「曲げ穴」はあったほうがよいものでしょうか?
 ガイドについては、0.05mmのケガキ線は切削サービスで掘ってもらえます。

②「曲げ穴」の強度に対する影響はどうでしょうか?
 むしろあったほうが歪みを穴に逃がすことになって都合がいいとかあるでしょうか??
 今回は1mmアルミを最大80mmぐらい曲げる箇所があります。


>酉旦那さん
まつしろさんと紛らわしくてすみません!
あとまげしろさんという名字の方がいましたらその方もすみません!!

あかん

「まつしろ地獄」と読んでた…

No title

かなり古い記事なので言葉が滅茶苦茶ですが、どぞw
http://blogs.yahoo.co.jp/a4_yuuya/3313288.html
プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク