シャカシャカ旋回


かねてから懸案事項だった旋回について ですが、
ロボワンフィールド限定とすれば小解決しました。




ロボゼロの基本モーションと同じような方法での旋回です。
大きな理屈で言えばグリップ旋回について(2) の下の図の感じになりますが、
足裏の使い方については、もう少しざっくりとした感じです。

①基本の立ちポーズ
②ナナメに開く
③足を閉じて基本の立ちポーズ

の実質2ストロークで旋回します。
足裏は基本に忠実に、内側をグリップ、外側をスリップと貼り分けてありますが、
デフォルト状態のロボゼロに比べて足裏グリップにしている分、機敏に旋回できるような気がします。

②の角度を大きく、モーション時間を長めにすると、ガッツリと旋回し、
逆に②の角度を小さく、モーション時間を短めにすると、シャカシャカと小刻みな旋回になります。

これまでジャンプ旋回だったものをシャカシャカ小刻み旋回に置き換えました。




旋回が大小2つできたことで、基本のキーコンフィグを少し変えました。
・十字キーの左上か右上を押したときにはシャカシャカ小刻み旋回、
・十字キーの左下か右下を押したときにはガッツリ大旋回、
と、振り分けてみました。




今回のロボワンはモーションを試したり作りこんだりする時間があってよい感じと思っていたのですが、
昨日の段階ではまた前進ができなくなってました。毎回なんでぇ~~~。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク