sketchup8の日本語化


少し前にMac Book Airがダウンしてしまい、基板交換を行ったのですが、その際にスケッチアップも消えてしまいました。

最新版のsketchup2015をダウンロードしたところ、OSX 10.7の私のマックでは使えず。




かろうじて今まで使っていたsketchup8はオフィシャルからダウンロード可能でした。
しかし、日本語版が見つからず。メニューが英語だと調子が狂うので日本語化したいところです。




そこで、デスクトップ機に残っていたsketchup8日本語版の一部を、MacBookAirの英語版にコピペしてみました。
まだ長くは使っていませんが、日本語メニュー化できているようです。

【方法】
日本語版のスケッチアップの実行ファイルを、cntl+クリックで開き、メニューから「パッケージの内容を表示」にします。
「Resources」フォルダの中に、「Japanese.lproj」のフォルダがあるのでコピー。
英語版のスケッチアップでは同じ場所に「English.lproj」があるので、それを消して「Japanese.lproj」を置く。

これで一応動いているようです♩ もちろん動作は保証しませんし、自己責任です。




メンテナンスでロボットをバラすついでに、ロボゼロのフレームをデータ化し、今後の増改築に備えておこうと思います。
ちなみに、双葉のオフィシャルでサーボのdxfファイルを配布している ことにさきほど気づきました・・・3Dもあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク