RobovieMaker2(2)


VS-RC003用のRobovieMaker2のマニュアルを読んでみました。
ソフトウェアの使いやすさも含め、あまりの神ボードぶりに震えています。
ゲームのるつぼ恐るべし。

ロボゼロが住みやすいようにする環境づくりをまずがんばります。




私にとっての最重要事項が、ファミコンコントローラー(つまりSBDBT)をいかに接続するかという問題です。
VS-RC003はPS2コントローラーのプロトコルをそのまま受け入れてくれるようですが、
PS2コントローラー→Arduinoのライブラリはすぐに見つかっても、Arduino→PS2コントローラーのライブラリはちょっと見当たりません。自作する実力はないので別の方法を検討します。壁にぶちあたったらよじ登る前にドアを探すのであります。




VS-RC003は、「操作マップ」というメインファイルでコントローラーからの入力を判断し、各モーションファイルに分岐を行う仕組みになっているようです。
そしてマニュアルを読んでみると、コントローラーの分岐以外にも、変数を参照して分岐できる方法がちゃんと準備されていました。さすが神ボード!

ということは、ロボサバ用に準備したWiiリモ→SBDBT→Arduinoの仕組みを使ってそこからさらに→VS-RC003とつなげば、さほど時間をかけずに無線化できるかもしれません。




ArduinoでVS-RC003の中の変数に値を入れる方法を調べたり考えたりします。
ちなみに今現在は「I2Cってなんじゃらほい?」という次元です。でもArduinoはwireとかいう命令で対応しているらしいのでなんとかなるかと楽観しています。




あとはmicono さんのコレみたいなことが出来たら最高です。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク