スーファミのRGB化


スーパーファミコンのRGB化に関しては、RGBケーブルが入手できた時点でほぼ完了します。
ピンアサインはいつもの東京RGBホスピス さん。




購入したRGBケーブルはR、G、Bの各信号に、220μFがつけられていました。
しかも各信号線がシールド状になっており、やや高級です。純正品かもしれません。
純正品ですが途中でバチンと切りまして、15ピンD-subの汎用コネクタに付け替えます。
コネクタの中に同じ容量の220μFコンデンサを仕込み、完成です。




簡単さと得られる恩恵の落差が一番大きいのはやっぱりこのゲーム機なのでした。
さすが、ドット絵がポリゴンに取って代わられる直前まで粘ったドット最繁栄期の機種です。
タクティクスオウがやリブルラブルのデモを楽しみつつ、ゲームの攻略は後のお楽しみにとっておきます。




スーファミ用のRGBケーブルが準備できたので、次回は同じコネクタを使えるNintendo64をRGB化してみたいと思います。


P.S. ゲームレジェンドというイベントに行きたかったのですが、用事がドンピシャで重なり行けませんでした・・・
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク