SMC-777cをFDDを修理する


ジャンクのSMC-777cの修理のラストです。
キーボードを修理し、モニターケーブルの作成も完了 しましたので、
最後はフロッピードライブを修理します。




th_CIMG3704.jpg

SMC-777cのFDDの修理については、タコシーさんのこちらの記事 に詳しいです。
トラブルの原因はグリスの固着のようです。


th_CIMG3716.jpg

分解してみると、たしかに、グリスが両面テープ級の粘着度で固着していました。
駆動部がびくともしません。

そこで、
1)燃料用アルコールに浸す
2)中性洗剤で洗う
の2段階で洗浄を行いました。


th_CIMG3717.jpg

ピカピカになり、駆動も確保できました。
近くにプラスチック系の部品があるかもしれないので、浸食が起きないようにミニ四駆用のグリス(たぶんフッ素系)を塗布しておきました。




th_CIMG3721.jpg

組み直してできあがり!
ホワイトニングはしていませんが、クリーニングも済み、SMC-777cは完全復活となりました。




th_CIMG3722.jpg

グラフィックエディターというソフトがあるので、復活記念にプーカーを描いてみました。めでたしめでたし。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク