ノイズチェッカー


前回のロボサバで気づいたのですが、UHFカメラの受信用ディスプレイの近くで電動ガンを発射すると、画面にノイズが出ます。




ガンには積層セラミック104のノイズキラーコンデンサを3個つけていますが、それでもノイズが出ています。




ノイズのチェックは、ラジオ等でも同様のことが出来るとは思うのですが、ガンの音がうるさいので、ノイズがビジュアル化されるテレビモニタの方が便利です。




ちなみにロボサバの公式の被弾センサは、ノイズに弱い構造で、素人にはけっこう扱いが難しいです。
私は公式品の使用に関しては挫折しており、同様の働きをするものをArduinoで組んでいます。
Arduinoのプログラムで、一瞬のノイズに関してはキャンセルし、長時間(0.5秒ほど?)センサーからの被弾判定電圧が続いたら、被弾と判定する仕組みにしています。




さて、ガンからのノイズを最小限にすることが、ロボサバでの通信環境の信頼度向上に一役買いそうな気がしています。
モーターのノイズを最小化する回路の検討や、ガンのシリンダの摩擦で発生しているかもしれないノイズをキャンセルする装置も試してみたいと思っています。(余裕があったらですが)
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

shiogさま

ご無沙汰しております!
ノイズ問題はソフト側で対処済みですが、ハード的にどこまで軽減できるかというのも、気になる課題でした。
ノイズが可視化できたことで、試行錯誤の効率も大幅アップし、時間さえあれば完全解決に至るかもしれないと思った次第でした。

Arduinoは・・・ロボサバ参戦はいかがでしょうか!?楽しいですよ。

No title

こんにちは、まだノイズと戦っていたのですか?

被弾センサーは部品の選定&使い方の根本的ミス
で解決済みだたのでは?

私はArduinoいじり始めたが・・何をさせたいかまだ見つからない。


プロフィール

二名川(ニナガワ)

Author:二名川(ニナガワ)
ホビーロボットをレトロゲームが発展したものと捉えて楽しく遊び倒します。
子供が夢を見ている時間帯に稼働します。

宣伝:電子出版しました。
「コンソロイド ガイドブック」
46107_CONSOLOID_GUID_FACE_200.jpg





■作成中の機体
汎用ヒト型決戦遊具 ~RX計画~
RX-7.5 ゼロタンク
RRf-0.6 ゼニィ
RXM-7.9 ゼムネス
RX-7.5R 量産型ゼロタンク
RX-7.5Fp ファミタンク仮設1号
RX-7.7 ゼロキャノン
RX-7.8 ゼログレイ
SMS-0.1 ゼロライナー
以下続く

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク